2007年05月11日

サマーケーキ

07-05-09_14-06.jpg07-05-09_14-04.jpg


桃父ようやっと、今月末ぐらいに退院のメドがたちましたグッド(上向き矢印)
まぁ、後遺症として足のシビレはあるものの、もうこれ以上は
入院しててもおんなじだろうと・・いうことで、あとは通院に切り替えてリハビリです。
ああ、長かった! 私もしんどかったぞ!(笑)
退院に向けて、自宅に戻る練習として毎週、土日は帰れるようで
あと3wぐらいかな。
なんだかんだで7kgも痩せてしまたのでたらーっ(汗)
病院食だけでは少ないので、せっせと差し入れ持ってく日々。

その中でも最近のヒット作をご紹介わーい(嬉しい顔)


元々はバナナケーキのレシピなんだけど、アレンジが得意な桃子先生
にかかれば全く違うものに(爆)


さつま芋&ヨーグルトケーキに、このあたりで取れる
「ニューサマーオレンジ」っていう名前の見た目「小夏」だけど
あまり酸っぱくなくて爽やかな味のみかんをプラスハートたち(複数ハート)


材料

さつま芋+ヨーグルトで 300gにする
(バナナケーキレシピの応用なので、バナナをつぶした硬さに
 もっていく。まぁ、さつま芋250g+ヨーグルト50gって感じかな)

バター100g
砂糖 100g
薄力粉 120g
ベーキングパウダー 10g
卵1個

スライスアーモンド 適当
みかん  1個


1.まず、さつま芋の皮を剥いて適当に切り、レンジでチンして
  つぶす。つぶれたらヨーグルトを混ぜてバナナをつぶした
  硬さにする。
2.ボールに溶かしたバターと砂糖を入れて混ぜる。
  バターはレンジでチンして溶かしてもいいし、完全に溶けてなく
  ても混ぜてるうちにやわらかくなるのでそのへんアバウト(爆)
3.そこに卵を入れて混ぜ、1のさつま芋+ヨーグルトを入れて混ぜ
  薄力粉+BPも入れて、とにかく全部混ざるように混ぜる。
  そこに、ニューサマーオレンジの皮をすりおろして入れる。
  香りがイイるんるん
  
4.型に流し込んで表面にスライスアーモンドを散らし、
  180度で40分ぐらい焼く。
  (うちはガスオーブンなので170度設定)
  串を刺して中身まで火が通ってたら完成!
5.熱いうちにニューサマーオレンジを半分にカットしたものを
  ケーキの上から握りつぶして果汁を絞って染み込ませる。
  実も一緒に載せる感じで、惜しみなく使うw

冷えてからカット。さつま芋のほっくり&どっしりした素朴な味に
柑橘の味がしみて美味しいハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)


柑橘は、小夏でもオレンジでもグレープフルーツでもなんでも合うと
思うので適当にアレンジしてくださいわーい(嬉しい顔)
ホットケーキ作る感覚で混ぜるだけのケーキ、簡単なのに
プロの味!奥さん、ぜひ試してみてダッシュ(走り出すさま)(笑)

posted by 桃子 at 16:13| 愛媛 | Comment(3) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。